気がかりな事

最近、み~ちゃんはベランダに行くのに二階の階段を上がるとき
太っているせいもあるけど、途中で止まっている事が度々ある。
考えると、今年は13年目に入る・・・・高齢猫、今までで最高かも・・・
そらこも経験がない領域で心配もある。
夜、階段をあがり、ベッドに飛び上がり何時ものように「入れて~」
おかニャンをトントン~おいで~布団に入れて手枕・・・・体を撫でてあげる。
「フーフー」息が荒くてびっくりした。やがてゴロゴロ始まったが、頭の中
心臓が悪いのじゃないか?心配になって目が冴えてしまった。
抱いて寝るといろいろ判る。熱のある時は悪寒がある事がわかったりする。
先生に今度聞いてみよう。おじいさんも、一緒に仕事すると、ちょっと息が荒い。
同じ年代になっているひとりと一匹!
おじいさんは、ヘビースモーカーだから肺がやられているかも?
タバコやめるんだったら死んだ方がいいと言うから自業自得だ!
おばあさん、風呂から出て自分の家に戻る時、パソコンの部屋に入ってきて
ここから出られるか?判らなくなったと聞いた。えええ~え!驚いたのなんのって!
こっちだよ~と何時ものキッチンから家に戻ったが・・・・
でも、夕飯食べている時まあまあ普通だった。島ボケするのかな?
最近は、病院の先生も、解らないことはどこか痛くても、皆、加齢で片付ける。
仕方のない事なのかなぁ~
            今年も超仲良しの二匹です・・・・
c0049489_1059264.jpg

[PR]

by sorako551 | 2009-01-12 10:42 | | Comments(0)