変わり果てた姿

夕方4時から交通安全協会ボランティア・・・・街頭での配り物をして来た。
高齢者の交通事故が多く特別です。制服で商店街を歩いていたら、文房具屋の奥さんが
「やっぱりそらこちゃんだぁ~何時からやっているの?」」「こんにちは~4年目です~」
「知らなかったぁ・・・・・」はやいもので、どうぞよろしくと言ってから4年目!
来年か?再来年あたり表彰されるかも?隊長が言っていた・・・・
奥さん、そらこを見違えたみたいでまぶしそうに目を細めてくれました。
制服、よく似合うわね~
家に帰ると、猫ハウスの上に黒トラ猫がいた。
さくらがうーうーうなって、その異様な姿を恐がった。
あの、でかくて猫パラダイスのみんなをいじめまくっていた姿はなく
やせ細って、死にそうです・・・・どうぞ、たべていいよ!
ゆっくりした間合いでお皿に顔を入れたトタンにガツガツすごいこと!
しかし、飼い主が居るのに・・・・・おじいさんが生きていたときは可愛がられていたのに
残されたあわれ・・・・後の家族は猫がきらいとか・・・・
でも、そんな、もんじゃないでしょうが!
ろくな死に方しないよ、と怒るそらこです。さくらに「このまんまはイヤだとか、だめだよ!
見たでしょ~あの、にゃんたらの姿!あんたが、ああなっていたっておかしくないいのだから・・・」
全然、聞いてないさくちゃんです~c0049489_10554946.jpg
[PR]

by sorako551 | 2009-06-03 23:53 | | Comments(0)