冷汗

我が家は今年は最悪・・・・・梅はならないし、おばあさんは歩けなくなったし、カイは手のほどこしようがないし、今日はみ~ちゃんが突然歩けなくなった。気が付いたら姿が無く、探しまくり、おじいさんがハウスの育苗機の下にもぐりこんでいるみ~ちゃんを見つけてくれた。
胸がハーハーしていて、歩けない・・・・
朝、すぐ先生の所へ連れて行き、レントゲン4枚とってもらい血液検査をしてもらう。
足の骨折でもしているのか?背中の骨がどうかなっているのか?
み~ちゃんを預けて、又、お昼に結果を聞きにいく。
暑いのに、自分だけ冷水をかぶったようだ。高齢猫で、肥満猫・・・骨には異常が無く
どうも心臓から来ているようだ。大きな体にしちゃ~心臓が小さく見える。
角度を変えると、少し腫れている様でもある。
血栓が出来てひっかかる可能性もある。でも、足は痛がらないし、動かないのは1本で
肉球も同じような色で血も通っている。小さな血栓なら?上手く流れてくれ~~先生が注射をうった。神経をやわらげるようなものかも?
2~3日様子を見たいという。とりあえず家に連れた帰り大きなオリにいれた。
入り口は開いている。3時間ぐらいずっと寝ていた。
なにも口にしなかったが夜になって、缶詰と水をのんだ。自分で立てないが這って
オリから出て、玄関のたたきに横になったり、オリに入ったりしている。
明日、起きたら立ち上がって歩いてくれたらうれしいのだけれど・・・・
ようこちゃんのところの猫ちゃんは血栓で後ろ足2本ダメであっという間に亡くなった。
み~ちゃんの強運にかける、歩けなくなってもちゃんと介護するから~
これで3度目だぁ~尿管結石で1日遅れていたら死んでいたと言われた時、動かなくなって検査の結果猫エイズと告げられた時、そうして、今日の歩けない心臓の悪いみ~ちゃん・・・・血の気が引くの分かった。
カイは家や人を避けるように行動するし、注射も投薬も全然効かなく、やる手が無い。幸いに、み~は傍に居るからどうにかして揚げられる。不幸の最後にして欲しい、家のエアコンも壊れたのです。
[PR]

by sorako551 | 2009-07-19 22:21 | | Comments(0)