さくらの居場所

み~ちゃんが突然居なくなって・・・・・
さくらの立場が崩れた?
さくらは何時も、み~ちゃんに寄りかかり舐めてもらったり安心してストーブの前で寝ていた。
今は、ビー君がデーンと寝ていて、傍にいくとカーするし、カイちゃんも知らんふり・・・
二匹がストーブで憩っていると二階のおかにゃんのベッドにもぐっている。
誰もいないと、安心してストーブの前でリラックス~
それ以外はおかにゃんに抱っこで温まるしかない。
それに突然、前にチラッとしか見たことないシマが家に毎日いる。
じっとシマを見ている。たまに、両手で床を叩きながらシマを威嚇したりする。
そんな姿、初めて見たよ・・・・つい、シマをかばうけど、我慢して~なれるまで大変だね。
おかにゃんもみ~ちゃんが一番だった。
それから病気のカイちゃんで・・・あまり家にいないビー君は元気で心配かけないので
一番安心していたけど・・・ビー君にも事情があったみたい。
そうゆうこと、ちゃんと感じて居場所がなかったのかも?
み~ちゃんが居なくなって、家にも居る様になったし、ちゃんとおかにゃんの前に座って
じっと顔を見つめる。「なに?」と、言うと小さな声でミィ~と鳴くようになった。
お腹すいた、まんまくださいと言えるようになった。
前は戻ってくると、ドライを探していた。
おかにゃんのお膝は、み~ちゃんの席で、ビー君も抱っこして欲しかったみたい。
今は椅子に座っていると、手をかけてミィ~と乗ってくる。
猫もいろいろ考えていたんだね・・・・安心してほっておいて御免・・・
今から、み~ちゃんが居ない体制から、一からまたやり直そうね~
いろいろ気配り足りなかった・・・・反省・・・・・
シーンとひとりでテレビを見ていて、まわりに4匹猫たちが居いる情景。
そうだ、口きかなきゃ~と思い、突然、さくら~カイちゃんいい子だね~
ビクちゃん遊びに行かないの?シマ寝てばかりだね~~ハハハ~
みなさん~何か食べますか?と、気を遣うおかにゃんです。
[PR]

by sorako551 | 2012-12-18 19:07 | | Comments(0)