まぼろし

朝、玄関を開けると勢いよくさくらが飛び出す・・・・
そのあとからカイちゃんがジャンプしつつ小走りに走り出す。
そのあとからみ~ちゃんがノシノシ・・・・
この頃、幻が見える~
畑のハウスには、空箱がポッンとあの日から置いてある。
そこに、み~ちゃんが寝ていた・・・・
おかにゃんには、寝ているみ~ちゃんが見えるのです。
鼻の奥がツンツンして涙が出ちゃう。
たまに、名前を呼んでみる。
時間が経ってから淋しさが襲ってきたようだ・・・
シマを抱いてテレビを見ていたら、おかにゃんにスリスリ、ぺろぺろ舐めてくれて・・・
目をつぶって、み~ちゃんの得意技を期待する。
ぺろぺろ舐めてスリスリだけだぁ~
これは誰もできない技だよ。
おかにゃんを噛まないようにパクパクはダメかぁ~~
さくらは近いけど、ぺろぺろ、ガブッと噛む。痛いよ・・・・
いつも寝ていた椅子の上はシマが占領している。失礼しちゃうけど、おかにゃんはシマを見つつ
み~のまぼろしも見えるんです。さくらを抱きつつみ~も抱いている感触を思い出している。
そうなると、しばらく病気です。
[PR]

by sorako551 | 2012-12-25 23:02 | | Comments(0)