運がつく?

カイちゃんに赤い首輪付けてあげて、動物病院に行く。
猫を連れた男性と話をする。
親が飼っていた猫で施設に入ったので、自分が譲り受けたという。
そうゆう事情の猫もいるんだァ~
その猫に私ができることは?
アンタを褒めてあげること・・・・・
「いい猫だね~鼻のあの白い筋!いいね!珍しいよ、あんなにくっきりと?ははは~」
「よかったね、いい人に引き取られて~」
褒めれば、新しいご主人もまんざらでもにゃい!
猫が避妊手術してあるかはお腹を開けてみないとわからないらしいので
やらないと言う。なんか不都合があった時に考えるという。
拾った猫らしいので年齢も推定・・・・おばあさんにも聞けない状態なのかも?
カイの番が来て、何時もの検査をしてチックン注射を打つ。
二日後に5回目のインターフェロンで終わる。c0049489_21404516.jpg
何時もの状態にもどれるといいね!
この一ヶ月熱が出て、足が変でステロイド使えないから私は心配。
先生はカイの体のこと考えて、リスクを伴う危ないかけはしない。
症状が安定しないと・・・・
戻り、カイをバイクに乗せて帰ろうとして、何か踏んだ!
げ~~~犬のウンチ!
止めたときなかったのに?病院の入口で階段の下、
携帯で電話して教えてあげる。近所の人に何か言われると奥さん大変だから・・・
私、踏んじゃいました~マナーの悪い飼い主だよ!
[PR]

by sorako551 | 2013-07-30 21:21 | | Comments(0)