さくらが教えてくれた事

さくらを失って、少しづつおかにゃんも元気になってきた。
でも、写真をみてちょっと涙ぐんでしまう時もある。
歯が痛くなって口内炎も出来て一週間、やっと継続の保険証が届き
歯医者に行ってきました。楽になったよ・・・・
さくらちゃんが食べなくなって2週間の命でしたが
初めの6日間は少しづつ注射器で液状にしたドライや缶詰をお口に入れていたので
呑み込めなくなって止めましたが、残りの余命を猫らしく生きられた事。
毎日の生活をこなしてバタッと逝ってしまいました。
それは本当によかった。
考えると、み~ちゃんもそうだった。動けなくなった次の朝に逝ってしまいました。
さくらと同じで、不自由な足でキチンとお砂場を最後までつかえた。
だから、思えばおかにゃんは全然介護らしい事はしていないといえる・・・・
この事は次に生かしていこうと思う。
最後を寝床で過ごさせたくはない。土や風や鳥、おひさまの温かさ
庭で動き回るおかにゃんを感じて前日まで過ごしていたよ・・・・
元気を出して、きょうは節分、恵方巻を作ってみました。
さくちゃん、可愛い猫でした。忘れないよ~~

c0049489_18215999.jpg
c0049489_18212224.jpg




[PR]

by sorako551 | 2017-02-03 17:17 | | Comments(0)