シマちゃんの終末ライフ

シマちゃんは3月になって20歳に突入しました。
拾った時の年齢は推測だからもっといっているかも?
2月の終わりに全然食べなくなって、手持ちのお薬とドライや缶詰をふやかして
ミキサーにかけて、どろどろにして注射器でお口に入れています。
猫は食べなくなると、そのままにすると、ほんと食べなくなる。
カイちゃんで経験している。
何度も追いかけて、壁に追い詰めたり、高いところに逃げると
脚立に乗ってでも食べさせたものです。
その甲斐もあって、どうにか現在がある。
年も年なのであきらめかけたのですが、毎日食べさせていたら
なんか、食べる素振りをし始めた・・・今日は好きなパンをちぎって鼻元に持っていくと
おかにゃんの手を噛んだ!うれしいイタタです。
痩せて、いつもの椅子に飛び乗ることが出来なくなったので
座椅子に座らせている。
いつまで頑張れるかわからにけど・・・シマの生命力に任せる・・・
2月はお砂場に間に合わなくて尿も廻りにしちゃいました。
便もなかなか出てこなくて疲れてへたり込んだけど、おかにゃんが手袋をして
モミモミして押してあげると出たよ。
今日はちゃんとお砂場に入ってできた~
いい子だね~~~最大限に褒めまくり体中をさわってあげます。
シマのいいところは、おかにゃんの目をじっと見つめる猫ちゃんです。
人間でも大事なことだね!!


[PR]

by sorako551 | 2017-03-07 18:41 | | Comments(0)