しまちゃんが死にました

3月11日しまちゃんが19歳で天寿を全うしました。
前日までお庭でお日様を浴びて夜はストーブの前でちゃんと自分の足で
歩いて自分の寝床で・・・朝、「しまちゃん、おはよう~」
かすかに動きましたが逝ってしまいました。
まりこちゃんはすご~いそらこちゃんの猫はみんな穏やかに逝く・・・
しまちゃんはお祝い者だよ!と、言ってくれました。
不思議なめぐりあわせの猫。
庭の真っ黒い野良猫のお母さんとお向かいの洋猫の子供です。
綺麗な子猫で迷わず拾いました。
自然が大好きでほとんど外歩き猫・・・
ある日、突然姿を消した。もうあきらめた1年3ヶ月目
夕方、キッチンの網戸にへばりついてなく猫が・・・涙の対面です。
しまが帰ってきたのです・・・病院に連れて行くと健康状態はよく
その日から、部屋から一歩もでません~
誰かに連れていかれて部屋の中で飼われていたんじゃないか?
たまたまドアが開いていて外に出られた?
そんなことを考えてしまいました。
それから、何度も抱いて外に連れ出しお庭に出る事が出来るまで1年もかかりました。
しまちゃんを花で飾り体を撫でてあげると・・・手に毛が付いて
丸めてベランダから空に放つと風に乗って飛んでいきました。
心の中で(しまちゃん、さようなら~すきなところに飛んで行け~)
なんか、我ながら自分の言葉に感動した~~
c0049489_14275557.jpg
 
さくらとしまちゃんです・・・
1月にさくら、3月にしまちゃんで二つの遺骨が並び
おかにゃんの肩の荷がどんどん軽くなっていくのですが、猫が減っていく~~
さみしい・・・



[PR]

by sorako551 | 2017-03-12 14:09 | | Comments(0)