シマちゃん

シマは家には食べに帰ってくるだけでほとんどのら猫状態
それでも、ドライや缶詰しっかり食べて体も大きい。
シマちゃん、つれないなぁ~食べたら行く行くと戸を開けて貰う事ばかり
おじいさんはケッ!食い逃げ~~と言う。ホホホ・・・面白事言うもんだ。
それでも、ケイイチ君に前回帰っていたときも会わなかったのに
ずいぶんとお久しぶりのご対面でも、ちゃんと忘れては居なくて
ケイイチ君のあぐらの上に座ってゴロゴロ言っているのには感心
そうして、また何処ともなく一目散に走り去る。
そうゆう猫だと割り切ることにした。
シマがそれがベストの生活ならいいや・・・・そらこは猫の見守り隊だから
歯抜けのチビちゃんは、缶詰に換えてからよく食べるようになった。
なんか悪い病気でも背負ったのか心配したが、どうも、ただの歯抜け
だけらしい~毎日、しっかり食べてくれている。
畑のハウスのすくもの上に寝ていたがカイが昔使っていたハウスを置いたら、
その中で最近寝ている。
シーは猫ハウス、チコちゃんのねぐらは他所の庭らしい
大人になると、昔のように同じねぐらでは暮らせないようだ。食べ物も一緒の
入れものから食べなくなった。先に顔を入れた者勝ち
近くでお控えなすっている。(*_*)
猫の世界もいっぱしに、ややこしいなぁ・・・
[PR]

by sorako551 | 2006-12-19 22:52 | | Comments(0)