野良猫撲滅なんて

そらこのところはのどかな田舎だからいいが、ようこちゃんのところの街では
町内会で野良猫問題が議題にのぼり、野良猫一掃になったようだ・・・トホ、やさしくないなぁ!
ようこちゃんのご主人も地区代表になり今年は大変な年になりました。
それで、町内の庭に生まれていた赤ちゃん猫は、その家のおばさんは
車の運転が出来ないので、ようこちゃんが保健所に連れて行ったとか・・・
「ねえ、ようこちゃんの庭の4匹の子猫はどうしたの?」
たしか、カイちゃんくらいの大きさになっていた。心配していたとおりになった。
「田舎に住んでいる姉の所に4匹運んだ・・・」「そう、お姉さんの家の庭にいるんだ~」
ようこちゃんのところの猫は近所から目に付くし、食べ物あげていて非難されていたけど・・・
街場のねこは生きていくのは大変だのう~
この辺じゃ1軒、1軒が広いから、そう目につかないし、怒る人も今の所いないが
今の軍団を天命をまっとうしてあの世に送るまでには、カイを除いてみんな10年くらい
たっているので、あと5年、いや、住み心地がいいので長くなりそうだ。
その間に、そんな恐ろしい事を言い出す、血も涙も無い住民が居ない事を祈る次第です。
そうして、肩の荷がおりる頃、あらたなメンバーが増えていたりする可能性も無きにしも非ず。
おじいさんも、おばあさんも今、79とか80だから、居るかどうか、どっちを先におくるかわかんないけんど・・・・ゲッ!
そらこはどっちが先でもいいけど頑張る~w(゚o゚)w
      年令で行くとカイがひとり残されるからかわいそうだなぁ・・・・
      もう、いい年なのにこの状態です。み~パパがいないと・・・
c0049489_10564422.jpg

[PR]

by sorako551 | 2008-04-28 10:24 | | Comments(0)