<   2011年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

おためし外泊

たった一日の外泊は終わりました。
本人はなんてことない、病院の廊下を車椅子で移動していると、ここに初めて来たという。もう、1か月もいるし・・・私たちもずいぶん通ったよ。介護タクシーで病院に送り、着替えをさせてベッドに寝かす。おじいさんもたった一晩で根を上げている。夜中に3回も4回も起こされてまいったまいった!私も腰が痛い・・・・こちらは別の家だからまだいいが、朝晩の着替え、トイレ介助は何回でもないが、首にしがみついてもらい持ち上げるのは大変だ。この生活が10年位も続くのか?誰もわからない。一緒に暮らしているおじいさんの残りの人生も気の毒だ。
私は誰にも迷惑かけないで施設に入ってそこで、また、ばりばり最後の花を咲かせて、惜しまれて幕をとじるのである。ははは~その前に、今日、中国から戻るケイイチ君を送ってあげよう~ははは~もっと、その前に7匹のにゃんたらを、ばしばし、送るぞ~~~~
[PR]

by sorako551 | 2011-01-30 20:28 | 生活 | Comments(0)

外泊

今日はおばあさん外泊の日で福祉タクシーを往復頼みました。
おじいさんと9時に病院に行き、おばあさんの着替えは前日届けてあったので、私が着替えさせる。家の車椅子を持って行ったので、それに乗せて玄関に行く・・・おじいさん、車椅子押しながら、なにか押して歩くと楽だと言う。あぁああ~こっちもそうなんだ~普段おじいさんで押し車押している人はあまり見ないなぁ?介護タクシーに車椅子を固定して、一緒に乗り込む。おじいさんと担当のケアマネさんが車で後から付いてくる。久しぶりのお家で、おばあさん、うれしそうだ。
おじいさん、てづくりのスロープも役に立った。それまで、猫が寝ていたけど・・・
家で、病院で教えてもらった通りトイレの介助してあげた。前に、嫁の私の事、親戚の人が「所詮、他人事だ」と言っていたと他の人から聞かされたが、他人が着替えさせたり、お風呂に入れて頭を洗ったり、365日ご飯を食べさせて、トイレの世話までしないと思うけど・・・・・この生活は長期戦となるでしょう~私たちも今の生活を維持しながら、介護出来る事が理想だ。
この、1か月二人に振り回されているけど、退院して落ち着けば、私の生活も戻るでしょう~
一方的に我慢を強いられる介護だけはしたくない。この外泊を踏まえて、もう一度、病院、ケアマネ、リハビリ担当、家のものでの話し合いが予定されている。
[PR]

by sorako551 | 2011-01-29 17:00 | 生活 | Comments(0)

唇にぶつぶつ

土曜、日曜日と病院に介護の指導をしてもらいに通う・・・・
おじいさんは、口だけで実践しないよ!モウー私がおばあさんをベッドから車椅子に、車椅子からベッドに移動しているのを見てるだけ・・・・小柄な私がようやるよ~~~力だけはあるから出来た。二日目のトイレ介助はトイレから出てしまい、何て、了見だ!と、思う。全く!
地区の行事を終わらせて、一日おきの病院通い、仕事、なんだか、疲れが溜まっているのか、朝、起きたら唇にヘルペス出来てた。ぶつぶつ・・・おまけに、おじいさんが勝手に柿やリンゴの差し入れして果物ナイフも持って行って置いてきて、おばあさんが見つけてそれで車椅子のベルト切って、手も少し怪我して、信じられない~~~~病院から電話があり、「家の者はそんなもの絶対持って行きません」タンカを切ったら、犯人はおじいさんで、トホホ~~~疲れる~~~
嫁の火山爆発!おじいさんの頭も疑われた。ゲホゲホ。ストレスかな?
[PR]

by sorako551 | 2011-01-23 22:53 | 生活 | Comments(0)

役目をはたす

地区のイベントお毘沙のお役目が来て今日は当日、一日がかりで9時から5時までかかって終わった。無事、任務終了~~今、ほっとしているところ。
買い物に行ったり、掃除をしたり、最後の締めで、会計報告書作っている処・・・・
やれやれ・・・・昔から継承している地区の行事をやめることはできない。
みなさんも、楽しく過ごしてくれて、辞めたくはないという事で一致。
集めるお金を上げて存続を誓う。なかなか、30人くらいの人達が集まる事はないので、大変だけど、飲み食いも存続・・・・この役目は10年くらいは回ってこないかな?今日は仕事休んだ。心苦しいけど、しょうがない。全く、毎日忙しくって自分の時間が無い。
[PR]

by sorako551 | 2011-01-20 23:14 | イベント | Comments(0)

6社対談?

約束の10時におじいさんと病院に行く・・・・・
2月の退院に向けて介護の相談です。病院のケアマネと看護師、リハビリ担当、契約しているケアマネさん、私たち・・・・食堂に移り話し合いが始まる。おばあさんは何も分からず車いすで居る。おじいさんは家で診たい意向でその方向で事は動いている。嫁は従うのみです。こちらは別棟で仕事をしている。自分にかかるリスクが高いの判っているのか?大丈夫でしょうか?まあ、やってみて、無理ならまた考えるかぁ~便座からは手すりにつかまりどうにか立てたが、車いす、ベッド、ソファーなどからは立てない。歩けない、着替えできない、痴呆がある状態です。一日8~10回もトイレに行く状態だ。おじいさん、根をあげるなよ!おじいさんの居ないところで、病院のケアマネがリハビリデイや今までいったデイ、ショートステイも計画に入れて、おじいさんが倒れてしまわないようにすると言ってくれました。おばあさんの気持ちは退院して、家に帰る事でいっぱいだ。
[PR]

by sorako551 | 2011-01-19 07:37 | 生活 | Comments(0)

立てた~

洗濯ものを持って病室に行くと、おばあさん居無いよ?
トイレに行っているらしい・・・トイレに行くと看護師さん、おばあさんを置いて、どこかの病室に行ってしまった・・・「おばあさんだいじょうぶ?」覗くと終わったというので、手伝う。「立てる?」おばあさん、手すりにつかまってゆっくり立ち上がった。すご~い・・・やったぁ~それで車いすに座らせて、部屋に連れて帰れた。リハビリで着実に回復している。先生は寝たきりか?よくて車いすと言ったけど歩けるかな?今度、時間のある時に、いろいろ担当の看護師さんがやり方教えてくれると言ってます。お勉強しなくちゃ・・・・今日は本当に忙しい一日だった。初雪が降りました。20日に地区の神事の役が来て、仕事の休みをもらった。朝から集金で歩いた歩いた。それから、接待のお買い物に行っておくたびれ~~お金がないので電卓片手でつい、「こんな買い物まったくやだね~」と言うと、もう一人の役の男性が「まさに我が家の家計」と言うので、笑うに笑えない。
[PR]

by sorako551 | 2011-01-16 22:22 | 生活 | Comments(0)

マスク

病院に入院10日までの支払いに行く・・・風邪がこわいので、必ず病院やスーパーなど人の多い処は必ずマスク付ける。病室におばあさんの顔を見に行くとリハビリ中とかで居なかった。見学したいので場所を聞いて行ってみる。おばあさんを介助して車いすから立たせる。二本の手すりをにぎり、一歩一歩、歩く訓練。もちろん、ズボンのウエスト部分をしっかり握ってもらっていた。手を借りて、自力では無理だけど、これを繰り返していたら、出来るようになるかなぁ?
リハビリ見られてよかったぁ~今度、おじいさんも見せに連れてこようっと!
午後からはボランティアさんが来てお歌を歌ってくれるようです。
おばあさんはテーブルでぬり絵などしている。動物園のぬり絵見て、「もっと、明るい色使えば~」キリンさん紫、さるはグレー後は茶色、病んでるなぁ・・・・・キリンは黄色にすれば~
おばあさんのお昼が来たので見届けて戻ってきた。
同じ部屋には、若手の女性が一人いる。おばあさん、口利かない!と言う。
なにひとつやるもんか!と言う。挑戦的だよ!!仲よくして下さいよ。
看護師さんを呼んでトイレに連れて行ってもらったけど出なくて、じきにまた行くという。
ホントにでるの?そんな気がするんじゃないの?「かまうもんか、あっちは商売だ!」なんて事言うの・・・トホホ、鼻息荒いよ・・・・
猫はかわいいよ、マスクをして、み~ちゃんに、頬ずりすると笑っちゃう~爪でマスク取るんだよ!マスクきらい~だって!
[PR]

by sorako551 | 2011-01-12 22:14 | 生活 | Comments(0)

血液検査

み~ちゃんの体のメンテナンス5回目のインターフェロン注射が終了・・・・
お気の毒に、ようこちゃんのチャーちゃんが最近腎臓で亡くなった。家のみ~ちゃんも最近、たくさん水を飲みおおきな塊の尿が気になっていたので血液検査をお願いした。20分くらいで結果が出ると言うので待つ。前のデータがあるので説明を受ける。腎臓は大丈夫だった。ほっ!
一つだけ肝臓の数値が平均よりオーバーしていたが、あとはすべて基準に入っていて問題無かった。人間と同じだぁ~時々、其の部分を調べていけばいいね。数値が上がって行けば、それに対する治療投薬をすればいい。み~ちゃんには、もっともっと長生きしてほしいよ。さくらやカイちゃんのパパだから・・・・飼い主がきちんと把握してあげないとね!子供の居ないおかにゃんには子供と同じだ!おかにゃんのお給料は、ほとんど、みなさんのためになくなっちゃいます。ははは~
c0049489_22301848.jpg

[PR]

by sorako551 | 2011-01-11 22:08 | | Comments(0)

リハビリ

7日、おばあさんがリハビリ病棟に引っ越す。おじいさんと9時に家を出る。
看護師さんが車いすを押して、私が荷物の台車を押して、おじいさんが家に持ち帰る洗濯ものの紙袋をぶら下げて、A病棟からB病棟へ移動開始!!
今までいた病室は他に3人のおばあちゃんが寝ていて、皆、骨折して手術した人ばかり・・・
カーテンを閉められて処置中のおばあちゃんは、どこか痛いのか時々ヒーヒー言う。高齢者の骨折が急増~もう一人の92歳のおばあちゃんは、しきりに何か言いながら片手を差し伸べている。手が何かを求めてさまよえる手。痴呆も進んでいるようで、何を言っているか測りかねる。隣で治療している看護師さんが「静かにして下さい!」と言っている。
家の人も出合った事無い、なんか哀れだ。その手を誰かに握って欲しいのかな?あまり、騒ぐようだと個室に移動して下さいなんて言われるのかな?部屋代大変!なんて思う。
いつまでもいつまでも手が差し伸べられていた。もう一人のおばあちゃんは、シャーワーのお迎えが来て、一人で起き上がり車いすに乗ったので、思わず、すご~いと言ってしまった。
移動中、看護師さんが、今度の部屋は静かですよ~と言った。
新しい病棟は3人部屋で、ホントに静かで日当たりがいい明るい部屋だった。おじいさんは隣のおばあちゃんと歓談。支払いの請求書を持っていて、いくら払うのか聞いている。「一割負担で82万!」「82万???」よく見たら、8万2千円でした。びっくらこいた~~~荷物をすべて片付けて、新しい担当の看護師さんと引き継ぎして12時になっちゃって、大急ぎで家に戻る。時間が無くて、カップラーメンで済ませて、ドタバタ!仕事に行かなゃ・・・・・
[PR]

by sorako551 | 2011-01-08 14:59 | 生活 | Comments(0)

家内安全

大晦日まで毎日の病院通いも今年になって1日置きになり、すこし息が抜ける・・・
どのくらい回復できるのか?おばあさん次第で私たちの暮らし向きもどうなるか?元旦に近所の神社にお札をもらいに行く。え~何と書くかな?申込用紙に手が止まる。
隣の人を見たら「家内安全」と書いている・・・・
厄除けと書くつもりだったが、なにもかも、ひっくるめて妥当かな?まねっこする。境内で無料の甘酒を振るまっていた。とってもおいしい~神社役員さんは、先日クラス会の往復はがき印刷をやってあげたひとでお釜で8釜作ると言う。3日となり、お正月も終わった感じ・・・・今年は激動の幕開けだ。この神社のお供え鏡餅、私が作った。
御利益あるよ~と言われたが、いい方に解釈して、寝たきりにならなかったから良しとすよ!
[PR]

by sorako551 | 2011-01-03 22:26 | 生活 | Comments(0)