<   2012年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

形見分け

49日も終わり、おばあさんの衣類を整理するので形見分けをした。
近所の親戚のおばさんが来て着られそうなものをもらってくれた。
女の衣類はこうしてみると、いっぱいある。
いろいろ試着して袋に2袋嬉々として持って帰った。
もったいないので使ってもらえればいい。
私も、いっぱい持っているよ。
でも、自分はケイイチ君に遺言していくつかは親しい友に残すけど、後は全部捨ててもらう。
この家には、おじいさんのものしかなくなった・・・・・
夜、おじいさんがパジャマがどこだか探せないと、言うので
タンスにシールを貼って、すべて分かる様にしてあげた。
私はおばあさんが車椅子で履いていた、室内履のモコモコあったかスリッパもらって
足があったかだよ~あと、パジャマの上に羽織るモコモコ上着。
全部、自分が買った物だけど・・・・
モコモコ肩掛けは、み~ちゃんがハウスに敷いて寝ている。
全部、モコモコだよ~
[PR]

by sorako551 | 2012-10-31 22:33 | 生活 | Comments(0)

お役目に付く

高齢者の神社掃除の手助けに行っている。
長い階段の上は若手の人たちが掃除して、下の方はおばあちゃん達にまかせる。
掃除が終わると階段に腰掛けて、お茶とお菓子で一服する。
高齢者の代表が毎月、買い物して、みんなに配る。
最近、体調が悪いらしい・・・・
替わって欲しいと言う。
それで、私が皆さんにお願いされた。
いいかぁ~~仕事もやめて暇になったし、介護のおばあさんも旅立って
しまいましたので引き受ける事にした。
私でお役に立てれば、がんばります。
お金が少ないので、毎月、安くていいもの探さなくちゃね・・・・
[PR]

by sorako551 | 2012-10-30 20:58 | 生活 | Comments(0)

お互い様

み~ちゃんと病院に・・・・
2番目だったけど、近所の犬を飼っている人が、血相かえてやってきた。
お腹を覆った布が血に染まっていて、びっくり!
血の尿が出たそうで、犬の後ろ足にも血痕が・・・・
待っている間、この子が死んだらどうしょう~
苦しかった10年、この子に支えられて生きてきたなどど言う。
そんな状態なのに、よその犬が来て、ワンワンすごい勢いで吠えている。
悲痛に話している割には、バシバシ犬の頭叩く・・・・?
あの、どうぞ、先に先生に見てもらってくださいと、言っちゃいました。
おかげで、レントゲン、エコーなどなど検査があり、1時間10分待つ羽目に・・・・
膀胱炎とか前立腺とか聞こえた。お薬飲むみたいだ!
み~ちゃん、またせてごめん!
夕方、ようこちゃんから電話があった。
ウンコまみれの子猫保護した・・・大きなゲージあったね、貸して~
足も引きずっているし、家もウンコまみれになる・・・
すぐ、取りに来た。二段の檻で、上段をとりはずしてお貸しした。
ついでに、移動ケースも2個あるので1箇貸す。
一度に二匹はバイクで運べないし・・・・
なんでも、カタチから入る性格。道具は揃っている。よかった、手助けできて~
エリザベスも3個あるから・・・・いつでも言って!ははは~
[PR]

by sorako551 | 2012-10-29 23:08 | | Comments(0)

創作

パソコンの部屋の椅子という椅子には猫どもがみんな寝ていて座る場がない。
日記も立って書く始末・・・モー
今日は雨が降るというので、畑のはじけた綿花をとってくる。
シナマイを作っている私としてはこんな日は創作意欲が湧いてくる。
綿花の付け根の枝は少しとってあるので、そこに針金を付けて
フローラルテープで巻いて、枝を作る。
うんうん、いい調子~感じが出てきた。
クリスマスのドライ綿花ができたぁ~
枝を増やして大盛り綿花にしましょう・・・・たのしみ~~~
サクラが噛んでいたずらしたシナマイ胡蝶蘭の修復作業にもとりかかる。
こんな天気だから、気になっていてなかなか直せなかったお仕事完了~~~
ホームページもなかなか更新できない。
重い腰あげなきゃ~と思うが・・・
しかし、朝起きると現実の腰が痛いのである。気を付けないと用心用心・・・
c0049489_15434630.jpg

[PR]

by sorako551 | 2012-10-28 15:32 | 趣味 | Comments(0)

綿花

み~ちゃんの病院通いは続いている。
インターフェロンも始めた。食べないので、口から病院からもらった缶詰を
水分でうすめて注射器で入れている。インターフェロンが効いて食べてくれるといいのだけど・・・
嫌がるので、根気のいる介護だ。ごめんね・・・がまんしょうね・・・
おかにゃんは、あきらめないぞ~み~ちゃん16歳7ヶ月がんばれ~
畑で綿花がはじけだした。c0049489_17121418.jpg
病院で治療が終わるのを待ちながらひらめいた~~
綿を使って、首輪を手作りしょう~~~いいかんがえ・・・・
家に帰って、さっそく、あーだーこーだ・・・1箇出来た~c0049489_17131576.jpg
一番!似合いそうな「さくら」におためし。
可愛いし、首も楽そうだぁ~量産体制に入るかも?ほかのみんなにも作ってあげるよ!
布はいっぱいある。綿もある。全部タダっうところが最高。
c0049489_17135229.jpg

[PR]

by sorako551 | 2012-10-27 17:01 | | Comments(0)

49日法要

お寺へ行く。
12時30分から始まるので、1時間前に家を出た。
おじいさんには出席者数を把握してもらい、すべての手配は私がした。
ケータリングで懐石弁当を頼んだ。
お世話してくれるお姉さんが二人来た。志を作ってきたのでそれとなく渡す。
みなさんは座敷にお茶と和菓子で法要が始まるのを待っている。
私は裏の廊下で帰りに持って行ってもらう志の品物がダンボールに入って持ってきたので
紙袋に詰めていた。
例によって、お局さんが、あーだこーだ・・・・
本堂に飾る花はどうした?・・・はどうした、・・・はどうした?
そんなこと、聞いてないよ~~~~
お墓の花や団子は住職さんに言われていたので持ってきた。
あれこれ、多分いわれると覚悟して、一応お米やいろんなもの持ってきた。よかった。
あとは、クリアした。
住職の奥さんに確認する。本堂のお花はいらないというので一安心。
法要が始まりお清めの食事。
おじいさんは、みんなとヘラヘラ世間話
親戚が挨拶を・・・と、うながす。
おじいさん「挨拶なしだ!!・・・・」それから、私を見て「おめえやれ!」
なんだよ~~~といいつつ「本日は~」嫁に挨拶させるなんて、ドヒャーだよ。
会計を済ませて、住職さんに挨拶、お礼を述べて品物や弁当を届ける。
お墓に行って、線香を手向け、塔婆を立てる。おじいさんの一言!全員に「墓場解散~~」
家に寄るつもりの何人かが、お菓子の袋を私に手渡して帰っていった。すみません・・・・
おじいさん、家に帰ってから「人を寄せるのはつかれるよ・・・・」
ドヒャーなんもしていないかも。
[PR]

by sorako551 | 2012-10-14 22:48 | 生活 | Comments(0)

再度血液検査

み~ちゃんの点滴に・・・・ついでにお薬の効果を知りたくて血液検査をしてもらう。
ドキドキ~結果は少し数値が上向き!
良かったよ・・・どんどん悪くなっていたら大変。
体重は下がり気味、これはがっかり~
でも、これならステロイド注射してもいい?
今日は、お許しが出て打ってもらった。
み~ちゃんがんばろう!
畑で綿花を育てている。初めて実がはじけて綿がとれた。
すごい、綿だぁ~み~ちゃんに長寿おめでとう~ざぶとん作ってあげる。
紫で~~~待っててね。
明日はおばあさんの49日法要がある。
準備万端!
お花屋さんに行ってお墓に供える花を1対作ってもらう。
きれい!いつも買う花とはちと違う・・・・
今日はお墓に行ってお掃除もしてきた。
精神的に少し開放される。
[PR]

by sorako551 | 2012-10-12 23:18 | | Comments(0)

みぞおちが・・・

朝、起き上がろうとしたら、すごい筋肉痛?
いや、筋肉痛じゃなくて、みぞおちが痛いためだ。
押すと痛みがあり、それは2日で消えたが胃液が上がって・・・・
逆流性食道炎が出たようだ・・・これは前にもやっている。
でも、みぞおちの痛みがあるのは年に1~2回あるので病院に行くことにする。
ストレスかなぁ?胃液でなるのかなぁ?
ともかく、私が健康じゃないとこの家は回らなくなる・・・・
病気になったら、人間、自分が一番大事だから、もうほかのことは知らないよ~~~~って感じ。
病院は午前中は混むので、夕方行く。
やっと番が来て、血圧計りに来た。その時、おじいさんから携帯に電話が入る。
「どこにいるの?何時にもどるの?知らない人がきたよ?」
あぁぁぁ~血圧上がる。病院に行くと言ったでしょうが~~~~
私は、ここ何年も出かけたことがない。もちろん、夜遊びもできない。
パートの時も残業になったとき、おじいさん迎えに来たよ。
実家に帰った時も2日泊まると言ったのに電話でおちおちゆっくりもできなくてすぐ帰った。
いろんなこと頭を巡って看護師さん二回目計る。二回目も158!!
落ち着いてから備え付けの血圧計で自分で計る。127!
心臓も苦しくないし、どこ押しても今のところ痛くないし
先生に胃のお薬出してもらい1週間様子見ることとなる・・・・
自分としてはストレスだぁ~
[PR]

by sorako551 | 2012-10-07 08:54 | 生活 | Comments(0)

食べた~

み~を連れて病院に・・・・
み~を観察して思ったのだけれど、内蔵ではない!
口内炎や鼻炎の為に食事ができないのかも?
どんどん、体重が減って、背骨がゴツゴツしてきて悲しくなった。
抱いても軽いし、歩きもよろよろ・・・・
これは、高齢猫のせいもあるが、さらに食べれなくて痩せた。
手を変え品を変え、いろいろお薦めしても、ちょこっと食べるとイラナイ、イラナイで参った。
そろそろお迎えが来たのか?と本当に思いました。
内蔵の薬も飲んでいるが、時々点滴にも連れて行く。
今日、ステロイドの注射をしてもらった。
これは、み~ちゃんにはリスクがあるというけど・・・食べられないとそれどころではない。
人間もそうだけど、食べられなきゃおしまいだ!!
医者はリスクにいつも重きを置くところがある。
カイちゃんの時もそうだけど、あえてリスクを侵して試してもらった結果
カイはあれから2年も猫らしく楽しく暮らしている。
老い先短いみ~だもの、リスクを土返ししてもいいかな~
「み~ちゃんままだよ~」
夜、初めて、まともに食べたよ~おかにゃん、うれしい・・・・
[PR]

by sorako551 | 2012-10-04 18:27 | | Comments(0)