<   2014年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

気力がにゃい!

お姉ちゃんとお別れして、人生の無常を感じている・・・
お骨になって墓の中~
私たちは何時もの日常だ!ミスドでアイスコーヒー飲んでいる自分が居る・・・
こうして消えて行くんだぁ・・・自分もいつか・・・・
おじいさんも、お姉ちゃんが来ると「まあ、いつもおげんきで~」
と、声かけされて、突然亡くなって感じるところがあるのか?
今年も稲刈りがはじまっているのですが、
私が葬儀を終えて帰って来た日に
「今年は気力がでなくて、人に頼んだ~」と、言う。
同じころ、また、近所のばあちゃんが亡くなる。
身につまされるよね!
来年か、次辺りオレもどうなるかわかんないと、弱気だ。
今日は神社そうじで、私は不幸があったので欠席する。
しかし、お茶はうちの庭なので用意をして待つ・・・・
みんなと、家の不幸を報告して、おじいさんの弱気な発言を言うと
「あぁ~だいじょうぶだ、そう言うのに限って長生きする」
だと~~~~~ばあちゃんたちの見解!です。
[PR]

by sorako551 | 2014-08-31 11:29 | 生活 | Comments(0)

お姉ちゃんが天国へ

21日に病院から電話、夜7時にかけつける・・・
兄弟がかけつける、息子は東京なので当然間に合わず
お姉ちゃんはとっぜん逝ってしまいました。肺炎です。
最後に見舞いに行って会って意思が通じたのは、私だけでした・・・
「だ~れだ!」と、言うと、ちゃんと名前を呼んでくれました。
親一人、子一人なので家族葬に・・・・
息子に面倒を掛けないように、さすが、おねえちゃん!さ~っと逝ってしまいました。
葬儀は自宅でやりました。何時もと違いなんか新鮮で
おねえちゃんの顔も笑っていたよ~
葬儀の流れは、葬儀場と同じ、違うのはただ、いつも生活していたお家です・・・
葬儀、初七日、49日法要までして、納骨までしたので
お坊さんは袈裟を3回取り替え
私たちは3回お焼香するので忙しい…
でも、誰も居ないお家にお骨を置いておけないから仕方ない。
息子はお通夜の後、みんなが帰って、家で一人で寝ていたら
お母さんがドアノブをガチャガチャやってドーンと入ってきたと言っています。
怖かった~と言い、息子が心配で来たんだと、おばさん達に袋叩き~~~
自分の親でしょうが~~~~とか?
お姉ちゃんにそっくりな17歳年下の妹の私は、関わり合いが大きすぎて、おお泣きの一日でした・・・
母親代わりで、お姉ちゃんの手作りのお洋服を着て学校に行き
授業参観もお姉ちゃんが来て、遠足の水筒がお兄ちゃんのお下がりで
可愛くなくていやだ~と、泣いたら、お姉ちゃんがピンクの布でカバーを作ってくれました。
お父さんが大好きだったし、親代わりのお姉ちゃんも大好きで、
感情をコントロールするクールな私も、この二人に関しては不思議に感情が高まってしまいました。
一番末っ子の私はトシで言えば残りの兄弟を順次見送りますが
そんなわけで、後はたぶん泣かないと思います~~
お店をやっている長男の家で会食をして
お友達のそば打ちの先生とお弟子さんが供養の蕎麦を打ってくれて
おいしいお蕎麦は涙の味がしました・・・・
[PR]

by sorako551 | 2014-08-24 21:00 | 生活 | Comments(0)

寝床

毎日暑いです~
お風呂はシャワーで済ませたいのですが、年寄りが居るので
毎日、お風呂を沸かすのです・・・・
タンクトップや短パンは、一応、おじいさんが自分の家に帰ったら
もう、誰も来ない、猫だけの生活になったら自由にする~
さくらは甘ったれ猫で、暑いのにベタベタ抱っこは嬉しい半面
暑苦しくって、勘弁してほしいって感じ。
私は夜はエアーベッドで寝るのですが、気がつくと
隣に敷いてある竹の敷物の上で転がっている事しばしば・・・・無意識・・・・
カイは二階の網戸の前で転がり~の、さくらは二階の廊下に転がり~の
しまちゃんは一階の椅子の上、ビー君は玄関の段ボールの中で寝ている。
暑苦しいなぁ・・・・・c0049489_12581895.jpg
みんないろいろ思い思いに~~転がっている。
スチームの掃除機買ったのですが
涼しくならないと使う気力が出ない~~
[PR]

by sorako551 | 2014-08-21 12:58 | | Comments(0)

施餓鬼法要

施餓鬼が10時半から、我が地区のお寺で行われます~
去年、新盆で初めて参加しました。
去年は新盆の家が6軒で、今年は4軒でした。
住民が集まる協同館の隣にある住職さんは常駐していないお寺です。
お経の後の講和が好きです。
いつも、なるほど・・・・です。
今日は、小さな子に「ナムナムしましょうね~」
「ナムナムってな~~に?」
子供にわかるように説明・・・・
「おねがいします~私たちとご先祖様をよい方に導いて下さい~」
仏教の冊子の中から説明して下さいました。
本来の意味は自分をゆだねて信奉し、心の支えにしますらしいのですが
子供には難しいですね!
なるほど・・・・ひとつ、利口になった。
今度、聞かれたら試すか・・・・聞いてくるような小さい子は居ないけど・・・
みなさんとお盆のあれこれ、話してみたら、おにぎにぎは作っていた。
ただ、麻がらをさす事は知らないお宅があった。
お迎え送りのろうそくを小さい懐中電灯を入れて行く話は
来年試してみよう~危なくないから・・・・
お焼香が終わったら、協同館でお弁当とお茶が用意されている。
おじいさんにご飯の用意があったので、お弁当をいただいて帰る。
おばちゃんたちは、じいさま、ご飯のあり場所知っているんだから
ほっておけ~だって・・・笑っちゃう~弁当は私が家でしっかり食べた。
c0049489_2073445.jpg

                   弁当とお茶、缶ビール、おつまみなどいただく~
[PR]

by sorako551 | 2014-08-17 20:08 | イベント | Comments(0)

送り盆

今日は送り盆で、おにぎりを持って帰るので小さなおにぎりを6個ニギニギ
昔は小さなお皿が8枚あり、8個作ったのだけれど
おじいさんの家が建て替えられ、お皿が見当たらなくなった・・・
それで、私流になって、6個で一つのお皿になって継承~~
でも、おにぎり作る家は今は無いかもしれない?
c0049489_20204852.jpg
お昼はお団子と決まっていて手作りしました。
タレはあんことみたらしにした・・・・
結局、お坊さんは11時半ごろ来た。
たくさん回らなくちゃならないから大変です~
住職さんではなく、見たことない人でした・・・・助っ人かしら?
お布施を用意。お坊さんは冷たいお茶もお菓子も遠慮して
忙しそうに次の檀家に行きました。
夜、ちょうちんを灯して送って行きます。
早く迎えに行って遅く送って行くとか・・・
風がすごくて、一回ろうそくの灯が消えてしまい、
付けるのが大変だった。おばあさん、またね~
いつも、おじいさんが送り迎えしていましたが
嫁がまたまた継承~~
17日に施餓鬼に参加してお盆の行事が終わります。
み~ちゃんはお庭に眠っているからいつも一緒だ。
まだ、しまちゃん連れて行かないでくだにゃい!と、頼んだ。
[PR]

by sorako551 | 2014-08-15 20:22 | イベント | Comments(0)

墓参り

お墓参りは、この地区では朝早く行く。
昨日買ったお花に畑の千日香や百日草など取って新聞でくるむ。
畑のミニトマトをしゃがみこみ食べる。
一番シンプルな食べ方・・・おじいさんは皮が固いと食べない・・・
ポタポタ落ちたトマトにカブトムシも食べてる~c0049489_14131158.jpg
いいよ食べて~一人じゃ食べきれないもの~
甘くておいしい~
朝、パン食べたから、ここでデザート中・・・・
なすときゅうりを小さな方眼状に切ってお米をまぜて器に入れる
スプーンが必要~紙皿とお水、おじいさんが線香と火を持ってくると・・・・
そうこうしていたら、ケイイチ君の妹夫婦が到着~
8時に4人で車でお墓に行きます。
皆さん、日の出とともに来たのかしら?
家のお墓もお花があげられていた。はやいなぁ・・・・
お花を上げて、野菜を紙皿に盛りつけ、線香をあげる。
妹夫婦はこれから旦那さんの実家のお墓参りに行きました。
お昼はおそうめんを食べるしきたりで、おじいさんはお坊さんが来るのを待つ。
毎年、こんな感じです・・・・
私は中国からの書類を作るお仕事が入り
午前中にメールで送らなきゃならない~~
旦那の専属秘書は無給でヘンな汗をかいています・・・・
[PR]

by sorako551 | 2014-08-14 14:19 | Comments(0)

お迎え盆

自然界から思わぬ贈り物が・・・・かぼちゃです~
畑の隅の野菜くずを捨てる穴のそばから去年のかぼちゃの種が
すくすく育って、どんどん伸びて梅の木のてっぺんまでのびて
大きなかぼちゃが2種類、全部で7個も出来ていてc0049489_20484088.jpg
それを今日収穫しました。
大きなもので3キロ近い・・・驚き!
白いのは北海道の雪化粧かな?
ねっとり美味しかった~畑のカボチャより立派です!c0049489_20493119.jpg
それから、仏壇掃除に入り、ちょうちんや、掛け軸、野菜を飾る。
かぼちゃと、スイカを供え、なすときゅうりに足を付ける。
お昼から、お寺に盆供のお金を
納めに行く。明日の墓参りのお花も買わなくちゃ~忙しい。
寺の係りの人が15~6人いて
帳面に印を付ける。
それと同時に仏壇にあるやつのどでかいおりんが「ガ~ン」と鳴る。
次の人も「ガ~ン」
笑える・・・・一丁上がり~~~みたいで・・・・ようやるよ。
17日の施餓鬼の時間を聞く・・・・
夕方、提灯を持ってお墓におばあさんを迎えに行く。
歩いて10分くらいの所です。
お墓の前で、「迎えに来たよ~おばあさん、着いて来てね~」
ろうそくに火を付け、一緒にお家に向かいます。
田舎はいろんなところから家に入れるけど、おじいさんに
正面から入れと、言われているので、遠回りして正面から・・・・
夜はお餅を食べるしきたりです。
[PR]

by sorako551 | 2014-08-13 20:51 | 生活 | Comments(0)

シマと動物病院へ

お薬が無くなりそうで動物病院に・・・・
体重測定~ドキドキするよ!
3キロしかなかったのが、3.05キロでした~ばんざい~
どんどん体重が落ちて2キロ台になるんじゃないかとひやひや・・・
水素水のおかげかしら?
先生にもパックを見せてネットで偶然見つけて、水素水を飲ませている事伝えた。
脱水は恐いので、それはいい事だと言ってもらいました。
なかなか飲んでくれないので、強制的に飲ませている事
ここにもかつおぶし味の保水剤があると言う。
言った手前それで1パック購入。
家でお皿にあけて、シマに進める・・・・
強制しなくてもぺろぺろ飲んでいる。
なんだよ!はやく教えてくだにゃい~
水素水とは違うけど
ともかく、今日は動物病院からおかにゃんはご機嫌で戻ってきました。
[PR]

by sorako551 | 2014-08-12 22:09 | | Comments(0)

治療法

台風が日本海に抜けてケイイチ君も無事に中国に・・・・
湿度が高く一日雨でした。
夜、家の中より風があって涼しく、庭の真ん中で涼んでいると
カイ、さくら、ビー君が寄ってきて
みんなを撫でながら、今はシマが心配なのだけれど
一年前はカイちゃんが大変で2年間、これだ!と言う治療法がなく
思考錯誤の2年間だった。
いろいろ試して、喜んだり、落胆の日々だった。
でもどうにか持ちこたえ今日がある。
一寸先!どうなるかわからないものだ。
後悔しないように挑み続けなくちゃいけない。
最後にたどりついたインターフェロンがカイにはピッタンコで
5回の注射で昨年は1年位元気に暮らせた~
2年の苦労がぶっ飛んだよ~
体もぷっくりして今年も注射して元気にビー君を威嚇したり
さくらを追い回している・・・・でも、シマちゃんにはしない。
シマちゃんもそんな日が来るといいなぁ~
高齢だから仕方ないけど、み~ちゃんのところに逝くまでに
何年か何ヶ月か穏やかな日々を迎えられたらなぁ~
[PR]

by sorako551 | 2014-08-10 20:23 | | Comments(0)

シマと格闘

水素水の動物病院からメールが来た。
注射器で猫に水素水を飲ませる動画を見た。
シマちゃんにおかにゃんが与えている量が全然違う・・・・
あんなに、ごくごくお口に入れてない~
嫌がって逃げるので一日で、心改めて与えたが、やっと半分だよ・・・・
食欲はまだまだだぁ~
暑いし苦戦している。
この夏、こえられるかしら?
人間も、何もできない暑さだ・・・おじいさんも気にかけつつ
おかにゃんはおかげさまで元気で
今日はシナマイのアザミを仕上げた。
次のアンスリュームにとりかかっている。
中国の旦那も帰っているが、また台風が来て居て
前回は出発が二時間遅れて、今回も帰りが心配です。
[PR]

by sorako551 | 2014-08-08 22:20 | | Comments(0)