<   2017年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

牡丹屋敷

この時期に1年に一度、おばさんが牡丹の苗木を担いで訪ねてくる。
昨年、4本の牡丹を買った・・・・1本は駄目になったが残りは今年は花芽がある~~~~
奥さんが肥料あげたのかい?
そうだよ・・・・
咲くよ咲くよ~~
去年の苗にすごい苗がある、花がヒラヒラ、色が赤黒い
今年、咲きそうです。
今年は黄色の牡丹が欲しくて購入~
おばさん、今年もすごいのあるよ!と言う・・・怖いなぁ~
ピンクに赤い斑点だとか・・・8500円もする・・・
黄色が5500で、でも、遠いところから一年に一回
70歳以上だぁ~えらいよね!木枯らしが吹いていて手袋してないし
ブクブクのダウンも着てないし
どうしょうかなぁ?
去年は庭仕事をしていて出会い、私の帽子をあげた。
気のいい人で、今年花が咲いたら写真に撮って見せてあげようかな。
それでも、うだうだ返事しないと
おばさんが、2本で一万でいいよ!
畳みかけるように、やったぁ~買った!!オマケはいらないよ!
気が変わらないうちに、一万円と家にあった塩大福を手に握らせたよ!
ははは~毎年、こんなことしていたら牡丹屋敷になりそう・・・・




[PR]

by sorako551 | 2017-02-21 21:33 | 生活 | Comments(0)

二人で農業

農家は軽トラが無いと話にならない~
おじいさんが廃車してしまいましたので、新しい軽トラを注文しました。
色は?空色だよ~ん~私はオレンジとか濃いブルーがいいのだけれど・・・
目立つとか言って空色~~~ご近所でそんな色いないから
十分目立ちますけんど・・・・
グレイスで田んぼには行けないので、私のバイクを使っています。
ケイイチ君も修行中。
おじいさんにトラクターの運転を教えてもらい二人で田んぼへ
途中から戻ってきて田んぼに落としたぁ~と言う。
機械やさんに頼んで出してもらう。
私はてっきり、新米のケイイチ君が落としたと思いましたが
犯人はおじいさんでした。
ケイイチ君の運転を見ていてやり方が気に入らなかったのか?
替われ!とか言って見本を示して落ちたらしい~笑える。
自分の失敗は言わないようだ・・・
老いては子に従え~~~


[PR]

by sorako551 | 2017-02-14 21:07 | 生活 | Comments(0)

夫の年金

夫の年金開始の手続きに二人で電車に乗ってお出かけです~
平日なので1時間ぐらい待って面談~
電光掲示板を見ていて、なかなか番が回ってこない訳がわかる。
1人に結構時間がかかる。
旦那が身分を証明する免許証を車に忘れて来てドジる。私のバックを漁ると
もしやと思い通帳やらカードいろいろあったので2点提示してセーフ~
ショックは自分で想像していた金額ではなかった事!
あんなに働いて納めていたのに・・・・普通でした。げぇ~~~
生活計画修正~~~
帰りの電車の中で「ふぅ~」溜息・・・ふつうだぁ~~
オマケに私の非課税証明書が夫が65の時のではないので
取り直しで郵送となりました。
年金開始までしばらく貯金を下ろしながらの生活です。
疲れた~ショックが大きくて。
旦那は最近、将棋会館に入り浸っている。
そこで、いろんな人に会い情報交換~
がっかりしなくてもいいよ、パイロットも俺と大してかわらない。
普通だぁ~~~~なんか納得しているよ。
パイロットとは持っているお金が普通じゃないってば!!



[PR]

by sorako551 | 2017-02-09 10:36 | 生活 | Comments(0)

お金持ち

ケイイチ君が(旦那です)会社に貢献して少し慰労金が出た~~
お前も何か欲しいものがあったら買えと言う。
初めはホント?なんて喜んだけんど・・・根っからの貧乏性で
着るものだってそこそこあるし、たいしてお出かけもない・・・
おいしいものばっかり食べても体に悪い・・・
洗濯機が時々ギーィとか言うけど動いて仕事しているし・・・欲しいけど買う勇気がない。
こんなレベルの低いお金でも人間使うにも限度がある。
世の中の大金持ちが使い切れない程のお金を贅沢な装飾品や家に使うしかないの分かった・・・
そして、莫大な富を持つと不老長寿を願う・・・うん、わかる?
大金持ちは使い切れないお金は世の中の困っている人のために使うべし!
どうあがいても人間は必ず死ぬんですから・・・・
何千億とか何兆円とかいらないでしょう~
そんな事うだうだ考えている私です。
旅行に行きたくても家庭の事情が許さず、きょうはいいね!と弁解して
ホテルのバイキングにシニア料金で行ってきたぁ~おなかぱんぱんだ。
後はにゃんこに大盤振る舞いしかない。お金のかからない女ですぅ~



[PR]

by sorako551 | 2017-02-04 16:54 | 生活 | Comments(0)

さくらが教えてくれた事

さくらを失って、少しづつおかにゃんも元気になってきた。
でも、写真をみてちょっと涙ぐんでしまう時もある。
歯が痛くなって口内炎も出来て一週間、やっと継続の保険証が届き
歯医者に行ってきました。楽になったよ・・・・
さくらちゃんが食べなくなって2週間の命でしたが
初めの6日間は少しづつ注射器で液状にしたドライや缶詰をお口に入れていたので
呑み込めなくなって止めましたが、残りの余命を猫らしく生きられた事。
毎日の生活をこなしてバタッと逝ってしまいました。
それは本当によかった。
考えると、み~ちゃんもそうだった。動けなくなった次の朝に逝ってしまいました。
さくらと同じで、不自由な足でキチンとお砂場を最後までつかえた。
だから、思えばおかにゃんは全然介護らしい事はしていないといえる・・・・
この事は次に生かしていこうと思う。
最後を寝床で過ごさせたくはない。土や風や鳥、おひさまの温かさ
庭で動き回るおかにゃんを感じて前日まで過ごしていたよ・・・・
元気を出して、きょうは節分、恵方巻を作ってみました。
さくちゃん、可愛い猫でした。忘れないよ~~

c0049489_18215999.jpg
c0049489_18212224.jpg




[PR]

by sorako551 | 2017-02-03 17:17 | | Comments(0)