秋のお祭り

今年は組長になって6ヶ月目、後半分頑張らなくちゃ・・・
地区の秋の祭礼の旗立てがありました。13,14,15日が終わったら16日に今度は倒す作業。
神社役員と組長が手伝って田んぼの農道に旗を立てます。
地面にいいかげん深く穴を掘る。男の仕事・・・・
女の私は棒を立てるとき、四方からツナを引っ張る。それくらいしかできない~
いつも遠くで見ているだけで、なるほど、こうして作業しているのか?勉強になるよ。
お赤飯と甘酒が恒例、おじいさんと二人だけど赤飯でも蒸すかぁ~
無事に旗立てが終わり、こんどは神社の掃除です。
男性は屋根に乗り、地震で壊れた瓦屋根のブルーシートや土嚢袋の確認作業。
私は下で、屋根の上から落とされる枯れ葉を掃除する役目。
神社をどうにかしなくちゃ・・・でも、お金がない!新築するか?いっそ御本尊だけ残してその他の部分を壊して失くするか?問題だよ!問題は先送り~皆で考えなくちゃ…
お決まりのお茶と茶菓子を頂いて終了。
午前中で一日が終わった感じ・・・そんなわけで午後からは、どこにも行く気がしなかった。
[PR]

by sorako551 | 2011-10-10 21:22 | イベント | Comments(0)