恐いよ~

読売新聞を見ていたら胃ろうについて書かれていた。
そこはおじいさんで、食べなくなって病院に入院。
先生のいわれるままに胃ろうを選択する。
奥さんが病院に行くたびに胃ろうをして、全く寝たきりになった
旦那さんを見て、望んでいない事をしたのか?後悔ばかり・・・
うちと同じようなケースです。
外国の見解は認知がある場合い効果は無いようです。
日本の学会でも最近、やらない選択もいいのではないかの声
その新聞をおじいさんに渡して読んでもらう。
今日は田んぼの畦で火燃やし作業があるという。私も自分の家の田んぼを初めて手伝う。
火は恐い~乾燥していてメラメラ燃えるよ。
よそに燃え広がらないように熊手でバシバシ叩け~と、おじいさん怒鳴っている。
おじいさんもこちらの火が用水路から向こう岸の土手に広がって
竹ぼうきでバシバシ叩く叩く~~~おっかないなぁ~~c0049489_19591288.jpg
私も隣に火が行きそうで熊手で叩く。古い熊手ポキンと折れた。
なんたら?~きゃ~熊手の先持って、間に合わなくて足も使う。
よかった消えた。ぜいぜい・・・疲れたよ~いやだいやだ、焦ったよ~火はいやだ!!
若手は耕作してない田んぼをみんなでボンボン燃やしていてひやひやした。
今日、病院に行ってきたが、おばあさん意識もうろう・・・
会話出来なかった。寝たきりになっちゃうのかしら??こわいよ~
私のうん回目の誕生日、最悪。
明日、自分に自分でなにかお祝いしてあげよっと・・・
[PR]

by sorako551 | 2012-02-04 19:54 | 生活 | Comments(0)