お迎え盆

自然界から思わぬ贈り物が・・・・かぼちゃです~
畑の隅の野菜くずを捨てる穴のそばから去年のかぼちゃの種が
すくすく育って、どんどん伸びて梅の木のてっぺんまでのびて
大きなかぼちゃが2種類、全部で7個も出来ていてc0049489_20484088.jpg
それを今日収穫しました。
大きなもので3キロ近い・・・驚き!
白いのは北海道の雪化粧かな?
ねっとり美味しかった~畑のカボチャより立派です!c0049489_20493119.jpg
それから、仏壇掃除に入り、ちょうちんや、掛け軸、野菜を飾る。
かぼちゃと、スイカを供え、なすときゅうりに足を付ける。
お昼から、お寺に盆供のお金を
納めに行く。明日の墓参りのお花も買わなくちゃ~忙しい。
寺の係りの人が15~6人いて
帳面に印を付ける。
それと同時に仏壇にあるやつのどでかいおりんが「ガ~ン」と鳴る。
次の人も「ガ~ン」
笑える・・・・一丁上がり~~~みたいで・・・・ようやるよ。
17日の施餓鬼の時間を聞く・・・・
夕方、提灯を持ってお墓におばあさんを迎えに行く。
歩いて10分くらいの所です。
お墓の前で、「迎えに来たよ~おばあさん、着いて来てね~」
ろうそくに火を付け、一緒にお家に向かいます。
田舎はいろんなところから家に入れるけど、おじいさんに
正面から入れと、言われているので、遠回りして正面から・・・・
夜はお餅を食べるしきたりです。
[PR]

by sorako551 | 2014-08-13 20:51 | 生活 | Comments(0)