施餓鬼法要

施餓鬼が10時半から、我が地区のお寺で行われます~
去年、新盆で初めて参加しました。
去年は新盆の家が6軒で、今年は4軒でした。
住民が集まる協同館の隣にある住職さんは常駐していないお寺です。
お経の後の講和が好きです。
いつも、なるほど・・・・です。
今日は、小さな子に「ナムナムしましょうね~」
「ナムナムってな~~に?」
子供にわかるように説明・・・・
「おねがいします~私たちとご先祖様をよい方に導いて下さい~」
仏教の冊子の中から説明して下さいました。
本来の意味は自分をゆだねて信奉し、心の支えにしますらしいのですが
子供には難しいですね!
なるほど・・・・ひとつ、利口になった。
今度、聞かれたら試すか・・・・聞いてくるような小さい子は居ないけど・・・
みなさんとお盆のあれこれ、話してみたら、おにぎにぎは作っていた。
ただ、麻がらをさす事は知らないお宅があった。
お迎え送りのろうそくを小さい懐中電灯を入れて行く話は
来年試してみよう~危なくないから・・・・
お焼香が終わったら、協同館でお弁当とお茶が用意されている。
おじいさんにご飯の用意があったので、お弁当をいただいて帰る。
おばちゃんたちは、じいさま、ご飯のあり場所知っているんだから
ほっておけ~だって・・・笑っちゃう~弁当は私が家でしっかり食べた。
c0049489_2073445.jpg

                   弁当とお茶、缶ビール、おつまみなどいただく~
[PR]

by sorako551 | 2014-08-17 20:08 | イベント | Comments(0)