人気ブログランキング |

2012年 09月 26日 ( 1 )

またまた、ケイイチ君のいとこの通夜・告別式へ・・・・
長い~二日間が終った。
今日は、秋の交通安全で、朝7時から交差点に立ち番。
家に帰って9時に斎場へ、それから納骨まで見届ける。
奥さんが家に寄って下さいと言うので、ケイイチ君のいとこのお宅に4時までいた。
人間の命って、はかない~~
おじいさんが言う。「生きている内が花、死んだらすぐ、土に埋められる!」
だって、いょうがないよ。そう、決まっているんだから。
お友達が亡くなって、一日置いて通夜・告別式・・・・それですぐ納骨したから余計、そう思えたのかしら?
うちのおばあさんは家で、おじいさんと4日一緒に同じ部屋で寝たんだよ。
いろいろ語り合える時間が必要だね!
祭壇にお父さん~と語りかける息子の場面では皆さんもらい泣き・・・
病で、はやすぎた死だったが、私は猫しかいない身の上で
子供がいないので、そこのところは、うらやましかったよ。
嫁は生きている時もお世話をし、亡くなってからもずっとお世話をしていく運命を痛感。
長生きしないとお世話もできない。身近な人との別れが続くといろいろ考えちゃうな・・・・

by sorako551 | 2012-09-26 20:00 | 生活 | Comments(0)