野良猫問題3

畑で草取りをしていた。
むむ~~目の前に白と黒の猫が走って行った!
えぇぇ!家に居るはずの猫が・・・
ビー君がサッシを開けて二匹を逃がしてしまいました!
あぁ~落ち込む・・・
そのあと、やっとのことで白だけ捕まえた。
旦那が黒は雄だと言う。
全然なつかなくてどうにもならなかったけど、まあいいか!
白ちゃんは黒とは違い少しずつ私たちとの距離が縮まっている。
女の子だからどうにかしないとね。
時間がかかりそうだ・・・
猫の世界も女の子が少ないのか?
家の周りオスばかり~


[PR]

# by sorako551 | 2018-05-27 21:12 | | Comments(0)

野良猫問題2

全然頼りにならない行政に変わっておばさん奮闘する。
今日、子猫の黒ちゃんに続いて白ちゃんを捕まえた~
どうやって?黒ちゃんは台所の窓の外に猫の檻を置いて
中にドライを置いて、黒が入ったとき家の中からドアに付けた紐を曳いた。
ふふふふふ~~同じ手は通用しないので、台所のサッシを少し開けてドライの皿を置く。
待つことしばし・・・白ちゃん登場!
サラにも協力してもらい隣でドライを食べてもらう。
白が家に入った!!ドライを食べている。しめしめ・・・今だぁ~
サッシを閉める。やったぁ~白ちゃんは女の子だから捕まって一安心。
黒は真っ黒で全然わかんない~~
何しろ、全然なつかないし、怪我をするのが怖いからまだ、触れない。
檻に入れると鳴く騒ぐで、かわいそうなので家の中で放し飼いしている。
毎日、話しかけている段階。フーとかカーとか逃げ回って隠れている。
触れるようになったら先生の所に連れて行くよ。
飼い猫が4匹になるけどいいかぁ~最後のお仕事して
おかにゃんは天国に行く事に心を決めたよ。
今まで拾った子は飼い猫が生んだ子だったのかしら?
お家に入れて~と網戸にへばりついていたさくらちゃん。
おいで~と、すぐ抱っこ出来たカイちゃん!バリバリの野良子はてごわい!!
ほんと、最近まで毎日が心痛だったが、どうにかなるもんだね!
今日は安堵で心のモヤモヤが吹き飛んだ。




[PR]

# by sorako551 | 2018-05-24 22:20 | | Comments(0)

野良猫問題1

我が家の庭がてえへんだぁ~
野良のオスが4匹ご飯を食べにくる。
それはいいのだけれど、子猫が白と黒・・・そこに腹ぼて猫が・・・・・
どうしたらいいのか~
ネットで調べて市の動物愛護団体に相談のメールしたら返事が来た。
だけど、しもじもにはハードルが高い。
何でもやってくれると思ったら大違い!
地域を巻き込んで市に書類提出とか捕まえるのも自分たち
手術のチケット出すくらいしか動きなし
地域猫にするしかないとか、野良猫の事なんか行政ではどうでもいいことなのか?
がっかりだよ・・・
8匹も捕まえて全員見送ったけど、私も年です・・もう昔の現気が無い・・・
ご飯食べさせていたら地域猫の対象外
猫を胸に載せてみなさいよ、心臓がどくどく~私たちと同じ生きているんだよ!
ご飯食べさせない非情なことできる?
ひもじい思いをしたことないけど、きっと切ないよ。
家に二匹いるけど、あと2匹飼ってもいいと思い
やっとの思いで黒猫を捕まえた。全然なつかないバリバリ野良の子。
白は全然捕まらない・・・・旦那と猫で言い争いが絶えない。
クロはなつくのでしょうか?カーカー、近づけないし食べて用を足して
家のどこかにかくれんぼ・・・・どうしょう~~どうにかなるのか?

[PR]

# by sorako551 | 2018-05-21 19:43 | | Comments(0)

農機具も高齢化

ふはぁ~~
おじいさんから農業を受け継ぎ、田畑があるからしょうがない。
農機具も年をとっていて次々、壊れる・・・・
去年はもみすり機。
今年は田植え機。
そしてしろかきしていてトラクターが壊れる・・・
田んぼに部品が外れて落ちた。見つからない・・・
機械も古いので部品もない、買うしかない現実。
悪夢だ!!今年も大赤字!!と、言うと
ケイイチ君は設備投資~とか言っています。お花畑~
農業やるほど貧乏になる気がする。
私たちは若くない、体はきついし儲けはないしヤダヤダ~
遊んでいる暇もない。負の遺産?
日本の農業の現実を身をもって体験している。



[PR]

# by sorako551 | 2018-04-29 21:52 | 生活 | Comments(0)

土に帰す

毎日、田んぼと畑で忙しい~
地べたを這えずり廻っています・・・おくたびれだぁ・・・
今日は去年亡くした可愛いにゃんたら三匹!
一年間お家で一緒でしたが命日が過ぎ、やっと土に帰しました。
一月がさくらちゃん、三月がしまちゃん、四月にカイちゃん。
思い出がいっぱい!長い幸せな日々をありがとう~
土に帰す前に骨壺を抱きしめてそれぞれのネンネの歌を歌う。
おかにゃん作曲の変な歌。
涙と肩の荷が・・・一つの時代が終わりました・・・
お友達のまりこちゃんは未だに土に帰せないようです。
時々骨壺抱いて二階に上がって行くと旦那さんが言っていた。
次の猫も飼えないみたい・・・
私もそうだったけどサラちゃんと運命の出会いをして
今は又幸せになった。
私は猫に関しては去るも来るも運命なのじゃ~と思う事に・・・



[PR]

# by sorako551 | 2018-04-22 23:23 | | Comments(0)

無理強いは出来ない

おじいさんはデイサービス4回行って辞めました。
もう行かない、行きたくない家に居たほうがましだ!!
皆さんとお話しできるし、一週間に一度で、家には一時には帰れる。
それでもだめなの?
話になんかなんない!と言う。無理強いは出来ない。
残念だけどあきらめ・・・・あの、嫁のいろいろな努力は
木っ端みじんにぶっ飛ばされました。

最近、朝と夜は食べて昼は食べ無いとか
朝と昼は食べて夜を抜く事もある。
病院に連れて行って先生に相談~
先生曰く、年を取って何もしなくてテレビの前。
そんな事もある、元気なら心配ない。と言う。
健康診断してくれて、結果を聞きに行くと
どこも悪くない健康状態も良しとか・・・
これはひとまず安心~




[PR]

# by sorako551 | 2018-04-08 22:47 | 生活 | Comments(0)

老け顔

最近、旦那がサラのお顔を見て急に老け顔になったとほざく。
こんな時になんなんですが・・・
おかにゃんは年の割に若く見られます~えへへへ
サラはまだ一歳になるところなのに失礼ですねえ。
まあ、ブルーのお目目が金色になったので
印象は変わったかも?
私思うに、よ~くみると猫よりトラかな?
女の子なのに外でやんちゃなので、もう首輪を3個失くしてきた。
病院に行く時用に1個確保してあるが
庭に落ちていないか、つい探している。

赤にゃんサラ
c0049489_13090380.jpg
                 老け顔?サラ
c0049489_13100429.jpg


[PR]

# by sorako551 | 2018-04-05 13:12 | | Comments(0)

寝床をリホーム

ビー君の寝床はお家型、サラはかぼちゃ型の寝床です。
しかし、かぼちゃの寝床を二匹で取り合い年中喧嘩・・・
そんなことをまりこちゃんにつぶやくと
うちのかぼちゃのハウスが可愛くて、まりこちゃんも同じの買ったそうです。
でも、飼っていた猫が死んでしまい、捨てるに捨てられずあるからと、
見かねてビー君に持ってきてくれました。
二つのかぼちゃがそろいました。お家型は外猫のお家になりました。
最近、サラは何を思ったのか?自分のかぼちゃハウスを両手で押しつぶして
いい塩梅の寝床に改装~お気に入りで寝ている。
それを見たビー君が横取り~すったもんだが始まる。
よっぽどいい寝床なんだね!
怒ったサラがビー君のかぼちゃを潰して自分のものとする。
仁義なき戦いがヤレヤレ~~やっと解決した。
おかにゃんがかぼちゃハウスが汚れると嫌なのでモコモコ敷物を敷いてやった。
猫の世界もいろいろある・・・・
サラの性格ス・テ・キ!

c0049489_20151103.jpg




c0049489_20153322.jpg


[PR]

# by sorako551 | 2018-04-03 20:24 | | Comments(0)

一歳になるだぁ~

この家で誕生日が判っているのはサラちゃんだけ~
だって!ほかの猫チンは野良だったから・・・
全員、推定何歳です。
サラは4月10日で一歳になります。
500gでお家に来たサラは3.5キロになりました。
世の中の事いっぱい経験して元気です。
近所のひと月に一回の神社掃除のときも、おばさんたちの後ろから
階段を上って坂道を歩いて神社に付いてきます。
可愛いでしょう~
そして、山の中で遊びまわって、また皆さんと一緒に降りてきます。
首のところ、胸にかけて大きな黒い輪があるのです。
月の輪ねこ?
一日中外で遊び廻って、5時には呼んで家にいれるのですが
家では寝てばかりで、おかにゃんは寂しいので
何時もちょっかいを出して起こし
サラに怒られる~~~
c0049489_16285616.jpg

[PR]

# by sorako551 | 2018-04-02 16:29 | | Comments(0)

お花見

習志野のお友達のお誘いで津田沼の駅で会う。
今日はお花見に連れて行ってもらいました・・・
満開で二か所廻りましたが、とっても綺麗でした。
通りすがりに桜を目にしますが、お花見なんてパソコン教室に
通っていた頃教室の皆さんと行ったきり~
桜の木の下は写真撮影で大賑わい。
c0049489_12512620.jpg


c0049489_12521121.jpg
次の日も近所の人が迎えに来て花見に行く。
山桜でまだ4分咲き位でした。
農家の人がお店を出していて、そちらも楽しい~
リュックで正解!
お漬物やらおもち、お野菜、お花の苗で一杯になった。
凄く歩いて久々にのんびり~
自分の足で歩ける幸せを噛みしめる。




[PR]

# by sorako551 | 2018-04-01 12:56 | イベント | Comments(0)