成功!

母猫はおっぱいを時々子猫にやらない事が・・・・
足で蹴飛ばしたり、飲んでいる子猫を無視して場所を移動。
それで頑張って離乳の為の訓練開始~
いっぱしに離乳食をだすと辺りをカキカキしてとんずら~
ネットでスプーンをお口に持っていくのを見て試す。
それで何度かしているうちに食べるようになった。
子猫のドライも成功しお水を飲むことも覚えた。
根気のいる作業だね。特にドンちゃんがてこずった・・・
お砂場はすんなりできた。
ちっちゃいオシッコとウンチもあるある。
毎日、食べて、ねて、バトルの繰り返し~
子供が子供を産んだみたいで母親と子供で大騒ぎ。
旦那と見守りながら
「これって、母親が訓練しているの?」
「ドンちゃん、リク君ぶっとばされているけど・・・」
母のおかげなのか、身体能力がすご~~い!子猫になっている。
旦那はリクを見ると、器量がいいなぁ~と言っています。
ブルーのお目目がどうなるか?
サラは金色にかわったんだもの・・・あちゃ~




[PR]

# by sorako551 | 2018-08-07 18:02 | | Comments(0)

サラが不憫に

子猫の成長をまじかに見ていろいろ勉強になる。
病院で体重を計ったときびっくりした。
まだ1ヶ月の子猫が500グラムあった。
順調ですねと言われた。親猫もミルクをたっぷり与えて
面倒見たのだ。
サラを貰った時、2カ月ちょっとで500グラムだったの・・・
軽くショックを受けた。
今は一年で3.6キロ、大きくなった~
私は里親になったんだけど、1年たったら写真が欲しいとか言う前に
ちゃんと食べさせろ~面倒をみろ!とか思ったよ。
ノミもいたし、トイレのしつけもまだだったし
食べ物を出す時ちょっと手でも出すと
バシッととられないように私の手を叩いたっけ。
サラは苦労したんだぁ~泣けるよ。
子猫の名前は茶トラがどんちゃん
白がりくにした。
c0049489_19454312.jpg
一ヶ月でトイレも出来ます。離乳食も少しずつ始めました。
みんなにドライをあげるとき、そんなこんな、哀れになって
サラに少し多めに奮発してしまいます。




[PR]

# by sorako551 | 2018-07-31 19:14 | | Comments(0)

言わせてもらいます

最近、庭に野良が多いのは近所のおじいさんが庭で飼っていた
猫がおじいさんが施設に入り、亡くなり行き場のなくなった猫
だと?私は思っている。
実際この目で見たもん!
門の中から私を見ていた猫二匹・・・
近所の人はいっぱい居たと言う。
ゴミ出しに来たむすめさんを待ち受けて
言わせてもらいました。
やさしく~~かいつまんで、餌をやれ~と言う事!
家で飼っているのはグレーの猫で一匹と言う?
餌やっているけど、野良が食べちゃうかも?
げぇえ~だよ。
でも言ってやったから胸のつかえが少しも下りない~~


[PR]

# by sorako551 | 2018-07-30 11:23 | | Comments(0)

おったまげ~

話せば長い~~話なんだけど・・・
人間びっくりすると鍋をもってウロウロ徘徊。
チロは家を出たり入ったりしていて
子猫と思い込み!腹がメタボと思い込み
庭で子猫を産んだ~~どひゃ~
保護した子猫は二匹。白いのと茶色だ。
親子ともども家の中に軟禁する。意味不明な行動・・チロは咥えて
子供を隠すのだけど隠しっぱなしで訳が分からない~
毎回、探して寝床に連れ戻すの繰り返し・・・
それから一カ月・・・動物病院の先生に話すと
子猫を連れて来いと言う・・・チロに内緒で篭に入れて診てもらう。
皆さんから可愛い連発。
二匹ともオスと判明~やっと名前が付けられる。
鼻がクシャンするので一匹薬を投与することに。
一昨年三匹見送って、今年三匹補充となりました。
サラに家族がふえました。
可愛くて一日見ていても飽きない~
c0049489_19482822.jpg


[PR]

# by sorako551 | 2018-07-28 08:07 | | Comments(0)

野良ちゃんの教育

保護した白い子猫は女の子でバリバリの野良子。
家の中ではやりたい放題~
パンはかじる、まな板の上を歩く、ゴミ箱漁り・・・・
自分のドライをものすごい勢いで食べると
ビー君やサラのドライを狙う~~~
おっとり育ったビー君は途中で席を外す。
さすがのサラは食べながら片手で野良子を叩くようになった。
ガツガツすごいよ!
ともかく、触れるようにが目標。
「しろ~」と呼ぶと旦那が「チロです」
また、旦那が名付け親です・・・いいずらいなぁ?
初め、二階に潜んでいたけど、今じゃ一階でみんなと一緒に居られるように
なりました。名前を呼ぶと返事します。
食べている時だけ頭や背中なでなで出来た。
かれこれ保護して一カ月目前。
だいぶ慣れてきたけど、まだまだ心を許していないから
抱っこなんてできません~でも進歩したけど先が遠い・・・
c0049489_18264534.jpg


気が付くと寝床に入っていたぁ~ビー君の寝床が乗っ取られる。

c0049489_18273170.jpg


[PR]

# by sorako551 | 2018-06-19 18:28 | | Comments(0)

野良猫問題3

畑で草取りをしていた。
むむ~~目の前に白と黒の猫が走って行った!
えぇぇ!家に居るはずの猫が・・・
ビー君がサッシを開けて二匹を逃がしてしまいました!
あぁ~落ち込む・・・
そのあと、やっとのことで白だけ捕まえた。
旦那が黒は雄だと言う。
全然なつかなくてどうにもならなかったけど、まあいいか!
白ちゃんは黒とは違い少しずつ私たちとの距離が縮まっている。
女の子だからどうにかしないとね。
時間がかかりそうだ・・・
猫の世界も女の子が少ないのか?
家の周りオスばかり~


[PR]

# by sorako551 | 2018-05-27 21:12 | | Comments(0)

野良猫問題2

全然頼りにならない行政に変わっておばさん奮闘する。
今日、子猫の黒ちゃんに続いて白ちゃんを捕まえた~
どうやって?黒ちゃんは台所の窓の外に猫の檻を置いて
中にドライを置いて、黒が入ったとき家の中からドアに付けた紐を曳いた。
ふふふふふ~~同じ手は通用しないので、台所のサッシを少し開けてドライの皿を置く。
待つことしばし・・・白ちゃん登場!
サラにも協力してもらい隣でドライを食べてもらう。
白が家に入った!!ドライを食べている。しめしめ・・・今だぁ~
サッシを閉める。やったぁ~白ちゃんは女の子だから捕まって一安心。
黒は真っ黒で全然わかんない~~
何しろ、全然なつかないし、怪我をするのが怖いからまだ、触れない。
檻に入れると鳴く騒ぐで、かわいそうなので家の中で放し飼いしている。
毎日、話しかけている段階。フーとかカーとか逃げ回って隠れている。
触れるようになったら先生の所に連れて行くよ。
飼い猫が4匹になるけどいいかぁ~最後のお仕事して
おかにゃんは天国に行く事に心を決めたよ。
今まで拾った子は飼い猫が生んだ子だったのかしら?
お家に入れて~と網戸にへばりついていたさくらちゃん。
おいで~と、すぐ抱っこ出来たカイちゃん!バリバリの野良子はてごわい!!
ほんと、最近まで毎日が心痛だったが、どうにかなるもんだね!
今日は安堵で心のモヤモヤが吹き飛んだ。




[PR]

# by sorako551 | 2018-05-24 22:20 | | Comments(0)

野良猫問題1

我が家の庭がてえへんだぁ~
野良のオスが4匹ご飯を食べにくる。
それはいいのだけれど、子猫が白と黒・・・そこに腹ぼて猫が・・・・・
どうしたらいいのか~
ネットで調べて市の動物愛護団体に相談のメールしたら返事が来た。
だけど、しもじもにはハードルが高い。
何でもやってくれると思ったら大違い!
地域を巻き込んで市に書類提出とか捕まえるのも自分たち
手術のチケット出すくらいしか動きなし
地域猫にするしかないとか、野良猫の事なんか行政ではどうでもいいことなのか?
がっかりだよ・・・
8匹も捕まえて全員見送ったけど、私も年です・・もう昔の現気が無い・・・
ご飯食べさせていたら地域猫の対象外
猫を胸に載せてみなさいよ、心臓がどくどく~私たちと同じ生きているんだよ!
ご飯食べさせない非情なことできる?
ひもじい思いをしたことないけど、きっと切ないよ。
家に二匹いるけど、あと2匹飼ってもいいと思い
やっとの思いで黒猫を捕まえた。全然なつかないバリバリ野良の子。
白は全然捕まらない・・・・旦那と猫で言い争いが絶えない。
クロはなつくのでしょうか?カーカー、近づけないし食べて用を足して
家のどこかにかくれんぼ・・・・どうしょう~~どうにかなるのか?

[PR]

# by sorako551 | 2018-05-21 19:43 | | Comments(0)

農機具も高齢化

ふはぁ~~
おじいさんから農業を受け継ぎ、田畑があるからしょうがない。
農機具も年をとっていて次々、壊れる・・・・
去年はもみすり機。
今年は田植え機。
そしてしろかきしていてトラクターが壊れる・・・
田んぼに部品が外れて落ちた。見つからない・・・
機械も古いので部品もない、買うしかない現実。
悪夢だ!!今年も大赤字!!と、言うと
ケイイチ君は設備投資~とか言っています。お花畑~
農業やるほど貧乏になる気がする。
私たちは若くない、体はきついし儲けはないしヤダヤダ~
遊んでいる暇もない。負の遺産?
日本の農業の現実を身をもって体験している。



[PR]

# by sorako551 | 2018-04-29 21:52 | 生活 | Comments(0)

土に帰す

毎日、田んぼと畑で忙しい~
地べたを這えずり廻っています・・・おくたびれだぁ・・・
今日は去年亡くした可愛いにゃんたら三匹!
一年間お家で一緒でしたが命日が過ぎ、やっと土に帰しました。
一月がさくらちゃん、三月がしまちゃん、四月にカイちゃん。
思い出がいっぱい!長い幸せな日々をありがとう~
土に帰す前に骨壺を抱きしめてそれぞれのネンネの歌を歌う。
おかにゃん作曲の変な歌。
涙と肩の荷が・・・一つの時代が終わりました・・・
お友達のまりこちゃんは未だに土に帰せないようです。
時々骨壺抱いて二階に上がって行くと旦那さんが言っていた。
次の猫も飼えないみたい・・・
私もそうだったけどサラちゃんと運命の出会いをして
今は又幸せになった。
私は猫に関しては去るも来るも運命なのじゃ~と思う事に・・・



[PR]

# by sorako551 | 2018-04-22 23:23 | | Comments(0)